Quando Quando Quando(クワンド・クワンド・クワンド)

Quando Quando Quando(クワンド・クワンド・クワンド)

Quando Quando Quandoは1962年のサンレモ音楽祭で発表されたボサノバ調の曲だ。

世界中で愛されるラテン系ポップソング

ヒットしただけでも1963年のコニーフランシスに始まり2005年のMichael Bubleまで無数のカバーバージョンがある。
ちなみに、タイトルの「Quando」は「いつ?」の意味。
くだけて言えば「いつ?いつ?いつ?告白するのょ!」ってところだろうか。
そうです、イタリアはラテン系なのです。男性ならば挨拶代わりに「Ti amo」って云っちゃう国ですから、妙齢の女性と一緒にいて黙っていようものなら、向こうから「Quando Quando Quando」ってなことになるわけです。
曲名Quando, quando, quando
発表1962年
作曲Tony Renis
作詞Alberto Testa(イタリア語オリジナル)
Ervin Drake(英語)

DIA(www.diamusiconline.com/)による Quando Quando Quando

Baptisteさんのバイオリンで Quando Quando Quando

Richard RysさんのConcertina(コンサティーナ/小さいアコーディオンというか「手風琴」です)による Quando, Quando, Quando

Tony RenisのSapore Italiano Quartetで Quando quando quando

意味深なカメラ目線はカメラマンへのメッセージだろうか? Elena Konstantinova嬢のピアノソロで Quando, Quando, Quando

FrancescoさんのキーボードとElenaさんの歌でQuando Quando Quando

イタリアと云えばゴンドラ、R.ZaplitniiによるゴンドラライブでQuando, quando, quando

Ineta Rudziteによる英語の歌で Quando, Quando, Quando

Ivan Spiteri Lucasによる Quando Quando Quando

Silvio d’AnzaによるサンババージョンのQuando,Quando,Quando

Tony Renisの歌う渋いQuando,Quando,Quandoでサンバを踊る