On the street where you live(La calle donde vive mi amor/君住む街角)

On the street where you live(La calle donde vive mi amor/君住む街角)

On the Street Where You Live(邦題:君住む街角)は超有名なミュージカル「My Fair Lady(マイフェアレディ)」の曲です。

ミュージカルがヒットして映画化

初演は1956年ブロードウェーなのでどこが欧州なのだろうと思われる方もいることでしょう。また、8年後の1964年に映画となったときの主演はオードリー・ヘプバーンで、オードリーはイギリス出身、さらにマイフェアレディの原作とも言われる1912年のPygmalion(ピグマリオン)の作者George Bernard Shaw(ジョージ・バーナード・ショー)はアイルランドの脚本・作家なのでハリウッド映画でありながら、イギリスやヨーロッパのテイスト満載なのです。 マイフェアレディーの舞台はロンドン。曲のイメージもヨーロッパテイストなので、欧州のミュージシャンたちにも好んで取り上げられているのです。 曲名をスペイン語に直訳するとLa Calle Dónde Tu Vivesですが、スペインでは「La calle donde vive mi amor(私の愛が生きる通り)」として知られているようで、流石ラテン系です。
曲名On the street where you live
発表1956年
作曲Frederick Loewe
作詞Alan Jay Lerner

スペイン語でボサノバのライブ演奏から

もう一曲スペイン語で「La calle donde vive mi amor(私の愛が生きる通り)」

La calle donde tu vives – Mi Bella Dama

Gloria Lassoのスペイン語で

Danielle Ate the Sandwichのカバーで

ボサノバアレンジで

3Bob Azzam Y Su Orquesta — La Calle Dónde Tu Vives

”La calle dónde tu vives” Mi Bella Dama.