Diamonds are a girl's best friends は朱勝な情趣

Diamonds are a girl’s best friends は朱勝な情趣

Diamonds are a girl’s best friendsは近年ニッコールキッドマンが映画ムーランルージュで歌ったので最注目されていますが、その前はマリリンモンローの映画で、さらにオリジナルがあります。

オリジナルはキャロル・チャニング

元々は1949年ブロードウェイに掛ったミュージカル「Gentlemen Prefer Blondes(紳士は金髪がお好き)」の中の曲で作詞作曲はJule Styne(ジュール・スタイン) and Leo Robin(レオ・ロビン)、ブロードウェイでの劇中ではCarol Elaine Channing(キャロル・チャニング1921年1月31日~)が歌いました。
その後、1953年に映画化されてマリリンモンローがこの曲を歌い、ヒット曲として後々まで知られるようになったのです。
ちなみに、CAROL CHANNINGはマリリンより年長ながら94歳の2015年までステージに立ち、今も存命、歌いまわしの特徴は「エ~ンド」とこぶしを利かすのが特徴で、他の歌手にトリビュートされています。

Carol Channing(キャロル・チャニング)のDiamonds Are A Girl”s Best Friend

けなげなようでいておねだりソング

Diamonds are a girl”s best friendsはメリハリの利いたメロディーとストレートな表現がいかにもアメリカンな曲で様々なアレンジでダンスでもしばしば使われる。クリスマス前に肉食系女子から「ティファニー!カルティェ!!」なんて叫ばれたら気の弱い青年は気絶しそうだ。

BBCのStrictly Come DancingからDiamonds are a girl”s best friendsでチャールストンを踊るPixie Lott & Trent

ティファニー

曲の間奏で叫ぶセリフは「Tiffany”s(ティファニーズ)、Cartier(カルティエ)、Black Star(ブラック・スター)、Ross Gorem(ロス・ゴーレム)、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)」。
Cartierをフランス人が発音しているのはカルチェと聞こえ、この曲を聴くとカーリェーと聞こえるのは私だけだろうか、ちなみに日本の公式サイトはカルティエになっている。
また、歌詞の最後のラインストーン(なんちゃってダイヤモンド)の開発は1894年ティファニーによるFavrile glassで、Tiffany glass(ティファニーグラス)とも呼ばれている。
アマゾンでお手頃なTiffany見つけて安心しているアナタ、それTiffany glassですから、ラインストーンじゃダメってマリリンが釘刺してますから。残念!

Cartierの公式ムービーからCartier Diamonds

映画Gentlemen Prefer Blondes Soundtrack(紳士は金髪がお好き)のマリリンの歌ではカルティエじゃなくてカーリエー

ミディアムテンポと軽いハスキーボイスが小粋なJulie London(ジュリーロンドン)でDiamonds Are a girl”s Best Friend

スウェーデンTV4のダンスショーでサンバで踊るDiamonds Are A Girl”s Best Friend

Erdengerlの清楚なアカペラでDiamonds are a girl”s best friends

キャロル・チャニングもびっくり「ン~~ドッ!」とこぶしを決めるEartha Kitt

ブラスバンドで行進を鼓舞するのは1950年のStafford

ABC放送のWatch Dancing with the StarsからDiamonds Are a Girl”s Best Friendでクイックステップを踊るスター3組!

ご機嫌なグルービーサウンズはJanice Hagan(ジャニス・ハゲン)

表情が可愛いFola DadaとSWR Big BandでDiamonds are a girl”s best friend